ベスト・ソリューションで次代を拓く、システム・インテグレート企業
株式会社ケイスピイ
開発体制
お客様の満足と成功のために。KSPの開発力は常に進化します。
KSPはお客様に妥協のないトータルソリューションを提案し、そのビジネスでの成功を手にして頂きます。そのために、社内の組織力と技術力を結集し、卓越した付加価値の創造に日々努めています。KSPの最大の武器は、挑戦しつづける人間力といえます。

業種・業務コンサルティング軸における開発力

KSPが培った業務ノウハウを活かし、例えば新規ビジネス立ち上げや、成功のための業務改善など、新しいビジネスモデルの提案を行います。企業ビジョン、ビジネス形態、経営戦略に関するコンサルティングサービスでは、未来に向けた的確な業務システムを提案します。そしてシステム構築から安定稼動、利便性の高い運用を実現するための導入支援、維持・管理などのサポートサービスまで、クライアントスタイルにきめ細かく対応します。

KSPが常に最新の技術にチャレンジしながら多方面でのシステム構築によって培った技術を提供します。「コスト低減」「効率化」「品質信頼性」などの要件に応えるため、オブジェクト指向システム技術基盤をもとに、ユーザー個々の案件に対応したシステムを開発し、インテグレートすることで、よりトータルにニーズにフィットするソリューション・システムを実現しています。これらにより、様々なお客様に対応するきめ細やかな技術提供が可能となります。 

上流特化のプロマネ集団

製造・単体テストなどのプログラミング工程は効率的に海外オフショア開発を活用し、
KSPは要求分析・基本設計・概要設計などの上流工程やプロジェクトマネージメントに特化した”プロマネ集団”です。顧客企業の業務プロセス分析、課題の特定と解決策提案など、ビジネスモデル構築の鍵となる部分、つまり、本来の意味でのシステム・インテグレーションに集中的に取り組む精鋭主義のプロマネ集団であることがKSPの開発力の源泉です。

ページの先頭へ
このサイトについて
サイトマップ